普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

宇宙兄弟展の様子

~(続)「宇宙兄弟展」~

 

原画展なのに関わらず、
原画以外にもリアルな模型や宇宙服もあって
興奮しまくりの「宇宙兄弟展」ですが~

 

やっぱり宇宙服は

妙に興味をそそられます!

宇宙兄弟展の様子

ちなみに中に入っている顔は人形ですが、
なぜか本物そっくりのリアルさがあります。

 

いきなりですが~

疑問・クイズ
ここで”クイズ”です!

重さは?
宇宙服の重さは?

どのくらいだと思いますか?

 

答えは…

重さ”約120キロ”。

地球上で普通に持つのは不可能に近い重さです。

 

でも宇宙は無重力なので~

※実際は宇宙でも地球の重力が多少かかります。
完全な無重力ではないのです。

 

だから”宇宙空間”では…

宇宙空間

 ほとんど重さを感じないと思います。

 

こんな風に宇宙服の展示があると、
不思議と想像が掻き立てられますね~^^

 

そして
奥の方に目を移すと…

宇宙兄弟展の様子

 H-ⅡBロケット”も見れたのです!

 

このロケットは
JAXAと三菱重工の技術の結晶で出来たものです。

 【H-ⅡBロケット

…ISSへ物資を運ぶための補給機(HTV)を
打ち上げるための液体燃料ロケットです。

開発費は270億円位で、
これまでのロケットの開発費に比べると超低コスト!

でも別に手を抜いてではなく、
「H-ⅡB」と名前がある様に”A”もあったのです。

これはH-ⅡAロケットの技術や部品を使用し。
比較的コストを抑えて開発したのです。

 

発射の様子(宇宙兄弟展より)

元々”H-ⅡA”は打ち上げ成功率がかなり高かったのです。

ある程度の実用性が認められたって事なのです!

 

問題! …考える
改めて思いますが、
日本の技術ってスゴイな~と。

 


話は戻りますが…

 

今回は原画がメインです。

というわけで
後半展示されていた原画を見てみると…

 宇宙兄弟展の様子

こう額に入って展示されると~

 

問題! …考える
   ん~、

んだか芸術作品にも見えてしまう。

不思議な感じですね~。

それだけ
小山宙哉さんの画力がスゴイって事かな!?

 

漫画だと意外に見過ごしてしまうのに、
こうやって1枚1枚見ていくと、もの凄い精密なのです!

 

これが原画展の良さでもあると思います。

 

例えば
これなんか~

宇宙兄弟展の様子

超スゴイです!!

・・・

宇宙兄弟展の様子

 

宇宙兄弟展の様子

煙や、火花、

発射のシーンが超リアル!

 

しかもよーく見ると、
修正液の様な白い点々があったりするのです。

確かこういう間違いを見られるのは、
小山宙哉さんも恥ずかしい部分だって言っていた様な・・・

 

という風に
白黒だけでもスゴイ画力なのです!

 

これに””が加わると~ 

宇宙兄弟展の様子

 ますます”イイ!!”ですね~

後半はカラーデザインがズラ~と登場してきます。

 

宇宙兄弟展の様子

 

宇宙兄弟展の様子

イイな~

色が追加されるだけで何か良いですね~

 

原画に色が加わるだけで
不思議と芸術作品っぽく見えてきます。

 宇宙兄弟展の様子

部屋に飾りたくなります!!

そういった代物ばかりです。

 

ちなみに
複製画も販売していましたが…

ちょっとお高いですが…。

 

そんなこんなで、

最後はやっぱり!!

宇宙兄弟展の様子

この”アポ“が見送ってくれました。

 

もちろんグッズ売り場にも
この”アポのぬいぐるみ”がありましたよ!

 

でも僕の場合は~

宇宙兄弟展の売店の様子

 宇宙食”にくぎ付けでした!

もの凄くたくさん種類があります。


たこ焼きやカレー、
バニラアイスとか定番のモノから、

ちょっと目新しいものまで…

 

そんな中で私は
カレー”と”バニラアイス”を買ってみました!

宇宙食

もちろん家に帰って
バニラアイス”を食べてみたのです!

 

問題! …考える
どんな感じだったかと言えば…

バニラアイスの味がするのに、
バニラアイスの様に口で溶けるのに…

アイスの様に冷たくないのです。

なんだか不思議な感じなのです!

 

そういえば、
宇宙服を着ての記念撮影場所もあったのです…

宇宙兄弟展の様子

  ”楽しかった~!!

と思った「宇宙兄弟展」でした。

 

漫画やアニメを見ている人にとっては、
この展示会は超ワクワクものです!

宇宙兄弟展の様子

 

ぜひ行ってみては?

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031