普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

”クリロナ”の腹筋よりも、ここに興味が…

クリスティアーノ・ロナウドのクローン

This is …”Cristiano Ronaldo

 

男が見てもカッコイイな~と。
もちろん
女性も惚れるだろうな~と思う男”クリロナ

クリスティアーノ・ロナウド”と聞いて、
おそらく
知らない人はいないと思います。

 

今回なぜ
”クリロナ”の話をしたかというと…

実は東京の丸ビルで
Cristiano Ronaldo”のクローン(実物大)を見たからなのです。
(2015年7月12日まで公開)

 

 問題! …考える
しかもこのクローンが超凄かったんですよね!!
話さないわけにはいかないくらい超リアル!!

それが・・・

”SIX PAD”のプロモーションの様子

これは健康美容商品を開発している
MTGという会社のプロモーションの一つ。

間近で見ると
実によく出来ているのが分かると思います。

 

カメラ片手に撮ってみた!
というわけで”クリロナ”のクローンを
私的に”エロカッコ良く”紹介してみたいと思います!

 

・・・

まずは真正面から…

”SIX PAD”装着のクリスティアーノ・ロナウドのクローン
まるで本物が目の前に立っているみたい!!

カッコいい!し、しかも筋肉もスゴイ!!

 

問題! …考える
もっと筋肉ムキムキかと思ったけれど、
意外に締まっていて、
無駄に筋肉がないんですね~。

アスリートって感じの体格ですね!

 

それにこのクローンは、
筋肉のリアルさだけじゃない!

この顔も凄いのです!

・・・

”SIX PAD”装着のクリスティアーノ・ロナウドのクローン

 

クリスティアーノ・ロナウドのクローン

問題! …考える
あ~、カッコいいな~

もし僕もこんな顔だったら…
今頃違った人生を歩んでいたかも!?


おそらく超モテモテになっていたかも…
(これって男にとって最大のロマンですよね!!)

 

…と話を戻して

このC・ロナウドの顔を
ちょっとドアップで見てみると…

クリスティアーノ・ロナウドのクローンをドアップ!
実はこのクローンは目が動く!

 

実に生々しい…

ある意味怖いくらいですが~

 

ここまで見てきて、
筋肉も凄いし!顔もカッコいい!

というのは改めて分かるのですが…

 

でも個人的に
気になる部分があるのです。

それがコチラです!

”SIX PAD”装着のクリスティアーノ・ロナウドのクローン
太もも”の太さです!!

 

問題! …考える
実は僕は昔サッカー小僧で、
暇さえあればサッカーをやっていました。

その頃好きな選手はロべカル(ロベルト・カルロス)で、
ロべカルの太もも
約63cm!?くらいと言われていたのですが…。
(なぜか当時はこの太ももの太さに憧れていたのです。)

やっぱり悪魔の様なシュートをするには、
この位の太さの太ももがないとダメなのかな~
…こんな事を思ったりもしたものです。

 

クリスティアーノ・ロナウドの太もも

 

問題! …考える
気になりますね~(^^

”何がって??”

…もちろん”クリロナの太ももの太さ”です!

 

さて、
気になったので調べてみました。

 

すると

・・・

・・・67cm~68cm位らしいのです。

 

身長がロべカルよりも高いだけに、
太ももの太さもそれなりにあるでしょうね!

 

ショック…
僕もサッカーをしていただけに、
それなりに太ももは太いと自負しているけれど…

あ~、太さでは負けましたね…

もちろんもですが…
(当然と言えば当然ですが~)

 

ではおまけに、
土踏まずもどうぞ!

クリスティアーノ・ロナウドのクローン(土踏まず)

こんな風に、
クリロナのクローンを見てきました。

 

でもこのクローンは
”SIX PAD”のプロモーションのためなので~

最後に”SIX PAD”の事もどうぞ!

”SIX PAD”装着のクリスティアーノ・ロナウドのクローン

 

 ”SIX PAD”装着のクリスティアーノ・ロナウドのクローン
  これを付けると腹筋が鍛えられそうです!

 

ちなみにこれは
MTGで開発されたトレーニングギア”SIX PAD

クリスティアーノ・ロナウドは実際に
この”SIX PAD”を使ってトレーニングしている様ですね~。

 

”SIX PAD”のプロモーションの様子
このクローンは7月12日までの公開でした。

その後は各地を転々と公開していくようですが、
ここまでリアルで精巧なものが1回だけの公開だったら、
実にもったいない…。

広く見てもらった方が良いと思うので、
先々いろんな場所で公開される機会があるかもしれませんね。

 

ちなみに、
蝋人形(ロウ人形)を展示しているマダム・タッソーでは、
1体の蝋人形に約2,500万円近い値段がかかっていると聞いたことがあります。

 

問題! …考える
ではこのクリロナのクローンはおいくらか??

顔も体も超リアルで、
しかも目が動くというおまけ付き!
かなりの金額がかかっているのかも~~~。
(もし知っている人がいたら、教えてくれると嬉しいです!)

プロモーションとはいえ、
スゴイ金額がかかっている事は間違いないようですね!

 

…どちらにせよ、
クリロナ好きにはタマラナイ!
そんなリアルなクローン人形でした。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930