普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

「Mark is みなとみらい」に行ってきました!

Mark is みなとみらい

 ~ 新たな風を予感させる”Mark is みなとみらい

 

2013年6月21日の事でした…

Mark is みなとみらい

… ”Mark is みなとみらい”が開業!

 

横浜の”みなとみらい”にオープンした
大型の商業施設です。

 

さて…

このモールはこれまでのモールと一味違うと言われています。

 

実はこのモールのテーマは…

 

ライフエンターテイメントモール”  

・・・子育て中の家族から、

その親世代までの3世代が楽しめる体験型商業施設。

 

買い物だけでなく、
3世代が揃って体験できる場所になっている様です。    

 

そんな「Mark is みなとみらい」について~

内部をプラプラ歩いて行くと、
ゆったりとできる空間がイロイロあります。

例えば…

Mark is みなとみらい
こんな散歩道が広がっていたり・・・       

 

また場所によっては

Mark is みなとみらい

こんな風に”富士山”を見る事が出来ます!

 

そして”体験”を謳うだけあって、
こんな庭もあるのです。

・・・

~ ”みんなの庭” ~

Mark is みなとみらい

庭というだけあって自然に囲まれた場所です。

そして小さな畑もあるので、
菜園もできる場所になっているのです。

自然に溢れたショッピングモール内に、
まるで自然に溢れた庭が存在しているのです。  

 

こんな風にゆっくりと散歩して、
そして5Fではこんな”体験”が!!

 

Orbi 横浜(オービィ)

ここは大自然超体感ミュージアムです。
(ここは2か月遅れの8月19日にオープンしました)  

世界の四季を味わえたり、 野生の動物の生態を間近で見たり、聞いたりできる。   そして、 極寒の地の寒さを身をもって体験できたり、 (ここは息が出来ないほどの風と寒さです。) ※私はここで2回体験しました。   それから、          プロジェクションマッピングを用いて、 常に変化する景色。 間近で見ると本物の様なリアルさがあって、 子供なんかはず~と近くに行っては遊んでいるほどです。  

これまでにない感じの施設です。

    でも、 個人的な感想としては、 何度も行って楽しめるという感じの場所ではないので、 一度行ったら十分と感じる人も多いのでは? 大人で2,600円 小中学生で1,300円と少々高いので、 なかなか家族みんなで行くとなると結構な出費になるかもしれません。 でも、 子供がいれば一度は連れて行ってもいいかも!? なかなか体験できない事も待っているし、 正直言って、 普段テレビなんかではそうは見れない映像もかなりあります。     そして・・・   そんな体験をしてから、 お腹が空いたらこのお店にちょっと寄ってみては!?  

   ~ラ・メール・プラール~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA         ※この店は常に混むと思います。 私は開店前に並んだので、それほど混んではいませんでしたが・・・   4階にあるお店です。 本店はモンサンミッシェルにあって、伝統のあるオムレツ屋さんです。 常に行列をなしていて、 開店時間前にも並んでいるほどでした。   店の雰囲気は見ての通り、

何とも言えなくオシャレ!

赤を基調としたデザインになっています。

  だからすぐに見つかると思います。   そして、 店内に入って・・・   天気と座席の場所が良いと、

富士山を見ながら食事ができます。

Mark is みなとみらいから富士山が!            

ちょっと豪華な感じですよ!

(女性と一緒に来たら富士山の見える席へエスコートすれば、 男の株が上がる事間違いなし!)  

そして、

肝心の”オムレツ”は・・・

(この店のメインはオムレツなので、オムレツを注文しないとはじまりません!) OLYMPUS DIGITAL CAMERA          

プルプルのふわふわ!!

ナイフでちょっと突いただけで、 プルプル揺れる柔らかさ! そして、 ナイフを入れた瞬間にフワッ~と流れ出るスフレ状のオムレツ。

この感覚は感動ものです!

  オムレツの味は塩味とバターで味付けしているほどで、 オムレツのみだとパッとしないのですが、 その横にある黒い鍋のココットをかけて食べると絶妙です。 (ココットは何種類か選べるので、食べ比べてみても良いかも)   私の好きな芸能人眞鍋かをりさんは本場で食べたのですが、 (眞鍋かをりさんの本「世界をひとりで歩いてみた」で書いています)   さすがに本場に行くには・・・ ちょっと遠すぎる。 (フランスの西海岸にある場所なので、遠い!)   でも、 横浜なら行こうと思ったら行ける距離です。 ここでも本場の味を楽しめます。  

「Mark is みなとみらい」のポイントは、
ゆっくりと散歩したり・・・
そして座ってお茶したり…

さらには子供と種まきしてワキあいあいと!・・・

 

1日中ゆっくり過ごせるモールになっています。

なかなか食べられないので、

近くに行ったらぜひ!

 

世界をひとりで歩いてみ―女30にして旅に目覚める

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031