普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

発表! …”2016年のヒット商品”(トップ3は?)

「日経TRENDY」のヒット商品ランキング

 

毎年恒例と言えば、
恒例のイベントですが、
ついに今年の”ヒット商品”が発表されました!

問題! …考える
雑誌の『日経トレンディ』から発表されるもので、
なぜかこの時期になると
不思議なものでワクワクしてしまうのです。

実は発表されるまで、
私的におそらくアレだろうな~と予想しながら…

そして予想と結果とを見比べてみるのです。

 

すると…

今年のヒット商品がコチラでした。

hit2016-trendy02

ヒット商品ランキング(トップ3)

1位ポケモンGO

2位君の名は。

3位 IQOS(アイコス)

 

1位と2位は私の予想通り!

多分こうなるだろうと思っていました。
(多くの人が同じ事を考えていたと思います。)

 

まず1位になった

ポケモンGO”でいえば~

ポケモンGO
超が付くほど超凄い人気と話題でした!

私の周りでもプレイする人があちこちでいたし、
街を歩いていても
あちこちでスマホで遊んでいる人がいたほどだし…。

こんなにも遊んでいる人がいるんだ~と思ったものです。

ポケモンGO”ってどこまで凄いの?」 

ピカチュウ(ポケモンから)

…7月22日に「ポケモンGO」の日本配信が始まりました。

そして9月16日、
周辺機器「ポケモンGOプラス」が発売されました。

ながらスマホ”の言葉も流行るほどで、
歩きながらのスマホで事故やトラブルも多発するほど。

社会問題にもなるほどの流行でした。

現在世界でのダウンロード数は5億件に達し、
日本でも約1000万人を超える人がプレーしていると言われています。
(※約10人に1人は「ポケモンGO」で遊んでいる計算になります。)

 

"

こういう状況を見るだけでも、
1位になるのは当然の結果だと思います。

 

そして2位にランクした

君の名は。」も超が付くほど凄かった!

         

君の名は。」の社会現象化

映画もまだ公開中で、
来年明けまでのロングラン上映との予定だそうです。

すでに興行収入は150億円を超え、
ジブリ映画以外では初となる100億円を超えた日本アニメとなったのです。

原作の小説もミリオンセラーで、
関連本も含めると200万部を超える勢い。

それにアニメの舞台となった場所を訪れる”聖地巡礼”をする人も続々と現れ、
地域にとっては経済効果も見込まれているそうですが、
逆に近隣住民へのマナー問題なども上がるほど。

今や社会現象化したアニメとなったのです。

 

確かに映像美は超きれいだけど、
でもここまで興収が行くって…

誰もが予想しなかった事だと思います。

おそらく皆が見たから、
見に行こう!的な人も多かったと思います。
(その気持ちは十分わかりますが…)

 

そして

3位のIQOS(アイコス)

これは喫煙をしない私としては…
ちょっと実感がないのです

IQOS(アイコス)とは? 

         

別名”ヒートスティックたばこ”とも言われています。
火で燃やすのでなく、熱によって加熱するので
煙やたばこの灰が出ず匂いもほとんど出ないのが特徴。
もちろん副流煙で周りに迷惑をかけない。

でも喫煙者にとっては”たばこ”を吸った感が味わえると好評で、
現在利用者は100万人を超えていると言われています

 

問題! …考える
実は本音を言えば”
3位はIQOSではなく、
インスタグラムなんじゃね!?”と私は思うのです。

芸能人のインスタ浸透度も凄いけど、
何よりもこのインスタに載っている商品があれやこれやと売れているのです。

浸透度とインスタによる消費や経済効果は
IQOSを圧倒する程超えていると思うのです。

 

???
さてさて~、この結果を見て、
あなたはどう思いますか?

それでは4位以降は
お次で挙げていきたいと思います。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30