普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

平成時代の”ヒット映画”Ranking

平成時代のヒット映画

 

雑誌『平成31リターンズでもそうですが、
様々な雑誌や番組でも
平成のヒット映画”は取り挙げられきましたよね!

 

問題! …考える
映画はある意味”万人”向けのものだけに、
映画ランキングはどうしても気になってしまうもの。

私もたまに映画館へ行って見る事もありますが、
映画はいくつになってもイイものですよね~。

もちろんレンタルでも観ますが、
名作はいつの時代も名作だな~って思ったりもします。

 

そんなわけで今回は
平成のヒット映画Ranking”について話したいと思います。

 

ー 平成時代の映画ランキング(興行収入順) ー

 

1位:『千と千尋の神隠し』(308億円)2001年公開

 
第75回(2002年)アカデミー賞では”長編アニメ映画賞”を受賞!

日本の歴代映画興行収入では1位で、
2016年の「21世紀の偉大な映画ベスト100」では第4位に位置するほどの名作。

 

2位:『タイタニック』(262億円)1997年公開

   
…第70回(1998年)アカデミー賞では
計11部門で受賞するなどの偉業を成し遂げた名作。

また主題歌「My Heart Will Go On」
(セリーヌ・ディオン)は大ヒットを記録した名曲!

3位:『アナと雪の女王』(255億円)2014年公開

4位:『君の名は。』(250.3億円)2016年公開

5位:『ハリー・ポッターと賢者の石』(203億円)2001年公開

※日本映画製作者連盟や有限会社興行通信社などのデータを参考

 

問題! …考える
このランキングは興行収入を基にランク付けされています。
そんなわけで
どの雑誌でも順位は同じなんですよね!

さてこの上のランキングを見ると、
いくつかの事が分かってくるのです。

まずは邦画、洋画がまんべんなく
ランクインしているのが分かります。

しかもジャンルも様々!です。
アニメもあれば、
ディズニー、ラブロマンスがあったり…。

 

問題! …考える
もちろんこの5作品全部観ていますが、
ここで挙がっている映画はどれも
まず映画館で公開されてから
そしてその後テレビでも放送されているもの。
(テレビ放送されるって事は、それだけ人気、話題の映画って事だと思います。)

そんなわけでおそらく
ほとんどの人は1度は観ていると思います。

仮に観たことがない映画がある!
そんな人がいたら、
今すぐ観ておくのもイイと思います。

 

カメラ男
実はこの5位までだけだと分からないのですが、
邦画の映画ランキング”で見ていくと、
実に面白い事!が分かってくるのです。

 

・・・

邦画映画ランキングで見てみると…

【平成の映画ランキング(邦画編)】

1位に『千と千尋の神隠し
3位に『ハウルの動く城
4位に『もののけ姫
6位『崖の上のポニョ
7位『風立ちぬ
10位『借りぐらしのアリエッティ

         

10位中6作品がスタジオジブリ作品で、
ほとんどが宮崎駿監督作品なのです。(10位は米林宏昌監督です。)

 

問題! …考える
こうやって見ると
宮崎駿監督って凄い人だな~って思いますね!

まさに日本を代表する映画監督と言ってもイイと思います。

もちろん私はここで挙げた映画すべて観ていますが、
なぜか宮崎駿作品は
何度観ても飽きないのが不思議ですね…。

 

今回挙げた映画は平成時代のヒット!の映画なので、
見た事のない映画があったら、
ぜひ見てみる事をおすすめします。

 

映画っていつ観てもイイもの!!

ぜひ参考にしてくださいね!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30