普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

ゲキドライヴ「ドラゴンゲイル」を作ってみた!

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)

ドラゴンゲイル”参上!!

 

ゲキドライヴ(GD)”は
衝撃のリアルレーシングホビー!!”というフレーズで
1月23日にBANDAI(バンダイ)から発売したおもちゃです。

 

元々僕はミニ四駆世代だったからか、
最初「日経トレンディ」という雑誌でゲキドライヴの事を知って、
妙~に気になったので買ってしまったわけです。

そして買ったのが、
3種類あったマシンの中で、
ひと際カッコよく映ったこのマシンでした。

ジャジャ~ン!!

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)

GD-001ドラゴンゲイル

 

そしてついでに…
ホワイトパール”のスプレー缶も購入!

 

せっかく作るなら
やっぱりカッコよく作りたいですしね!!

なぜか昔から白いプラモを作る場合は、
パール仕立てにする傾向があるんですよね~。

これって昔作ったガンプラ”キュベレイ”の影響かな!?

これで少なからずは
高級感やカッコ良さを演出できると思います。

 

ちなみに
箱の中身はこんな感じでした。

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)を作る前

ミニ四駆に比べると
ちょっとパーツが多い感じに思います。

それにしてもつくづく思ったのは…
ゲキドライブは”バンダイ”のおもちゃだけに、
作っていてガンダムのプラモとダブってしまうんですね~。

 

そして完成したのが…

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)を作ってみた!

ジャジャ~ン!!

そして
他の角度からもどうぞ~

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)

 

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)

 

ゲキドライヴ(ドラゴンゲイル)

マシン”ドラゴンゲイル”だけだとちょっと殺風景なので、
白つながりで”ホワイトタイガー”のフィギュアも添えてみました。

意外や意外!!
このタイガーとの組み合わせも合う様です。

本当は車名が”ドラゴンゲイル”なので、
ドラゴンと一緒に飾ってみようと思ったのですが、
ドラゴンがなかったのでこのタイガーで撮ってみたのです。

 

問題! …考える
それにしても本当に
プラモを作るって久しぶりでした。

数年前にミニ四駆の「エンペラー」や
F‐1のプラモデルを作ったのが最後だったと思います。

押入れからニッパーなどを取り出して
久々に作ってみましたが…

この仕上がりはどうでしょうか?

 

実はこの「ゲキドライヴ」は
2016年のヒット商品の一つに数えられているのです。

ん~、どうでしょうね!?

流行るかな!?

それは今後の動向次第ですね!

とにかく今後はあちこちで
コースなどがg設置されてくると思います。

 

そういえば組み立てていて、
こんな発見もあったのです!

それは⇒ゲキドライヴをミニ四駆比べてみました!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031