普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

News23を見て ~ 日本酒ブームに歯止めが!?~

 

ちょうどNews23で、こんな内容が!

「今年のヒット商品ベスト30」

ついに来たな~、この時期が!
と思ったのでした。

 

このサイトはヒットや流行のサイトです。
(たまに個人的な事や自己満足でオモシロ楽しく記事を書いていますが)

そんなヒットランキングは
また後日に載せるとして、

 

ここでは気になった他の事を、

それは、

・・・「蔵元が悲鳴 ” 酒米が足りない ”

米(イメージ)

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、

日本だけじゃなく世界でも日本酒がブーム!

 

今年は和食が文化遺産に登録され、
しかも、
東京オリンピックに向けて、
どんどん日本酒を売り出そうとしている昨今。

 

でも、
その日本酒を作るための酒米が足りないのだそうです。

 

「News 23」の番組内では、
旭酒造と田村酒造の状況が簡単に紹介されていたのですが、

発注をしてもその半分、
もしくは4割しか届かない。

そんな事もあったそうです。

それだけ酒米が足りないって事なんですね。

 

酒樽

 

 

 

 

 

 

 

蔵元が日本酒を作るための

酒米が足りなくて困っているというのです。

 

でも、

なぜ?

酒米が足りないの??

 

それは・・・

酒米を作る農家が原因なのです。

農家というよりも、
政策を打ち出した国に問題がある様です。

 

減反政策でコメを作ることを制限したから。

この政策によって、

農家は作りたくても作れないという

歯がゆい思いをしているんですって。

 

おかしな話ですよね!?

作りたくても作れないなんて・・・

 

だから、

酒米の量が減ったのです。

 

和食が世界的に注目され

和食の一つ…寿司

 

 

 

 

その日本の食文化の一つでもある

本酒をどんどん売り出していこうと考えているのに・・・、

 

減反政策でコメだけじゃなく、

酒米を作る制限をしてしまった。

あえて、
自ら自分の首を絞める形になったのです。

 

だから例外として
減反政策に酒米は除外すると条例を変えたけど、

農家はそう簡単にはできない

 

酒米は普通の米よりも
作るのが大変なのもありますが、

急に酒米だけは例外で作ってもイイよ!って言っても・・・、

この日本酒ブームが一時的な流行に終わるのなら、
作ったところで、リスクになるだけ、

それじゃあ
農家の人も考えますよね!?

 

やめるのは簡単だけど、
再度動かすのは大変だって事なんですね。

 

流行は一時的なものだから、
正直予想も難しいものです。

だから、
その波に乗り遅れたらもう遅いって事なのかな~と。

 

そういえば日本酒で、
こんな記事が記憶にありませんか?

2012年にノーベル賞受賞式の後に晩さん会がありました。

記憶にも新しいと思いますが、
京都大学の山中伸弥教授が
IPS細胞でノーベル賞を受賞した年です。

この晩さん会で振る舞われたのが日本酒でした。

神戸の酒心館(しゅしんかん)が造った

清酒「福寿(ふくじゅ)」。

ノーベル賞晩餐会提供酒!福寿 純米吟醸酒【神戸酒心館】720ml福寿 純米吟醸酒… 

この記事があった以降、
ネットでは売り切れが出るほど
話題になった日本酒でした。

 

今年は日本人3名が

ノーベル物理学賞を受賞しました。

 

もしかしたら、

晩さん会で日本酒が振る舞われるかも・・・。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930