普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

”恐竜と爬虫類の違い”とは?? ~「恐竜博」にて

爬虫類と恐竜の違い

恐竜と”爬虫類”の違いって何??

 

多分知っている人も多いと思いますが、
恐竜は爬虫類の進化の過程から枝分かれした種…。

つまり恐竜
爬虫類に属しているわけです!

 

問題! …考える
でもどうでしょう??

見るからに違う生き物に見えますよね!

恐竜が爬虫類だと言われても
正直ピンとこない人も多いと思います。

 

実は先日
上野”の「国立科学博物館」に行った時の事です。

・・・

恐竜博2016 in 国立科学博物館

恐竜博2016」に潜入!!してきたのです。

 

そこでは様々な疑問やら、
発見があったのですが…

 

何よりも大きな発見だったのが…

爬虫類と恐竜の違い
恐竜と爬虫類の違い”について!

 

問題! …考える
もともと恐竜の起源が
爬虫類だという事は知ってはいたのですが、
そこまで深く考えた事ってなかったのです。

あ~、そうなんだ~”みたいな感じで、
素直に受け入れていた様な状態だったのです。

 

でもいざ
恐竜と爬虫類の違いは何??”と問われたら…

 

・・・

さあ、あなたは分かりますか??

恐竜と爬虫類の決定的違いを!”

 

 

一番大きな違いは…

・・・

それは””なのだそうです。

 

人によっては
四足歩行と二足歩行の違いと言うかもしれませんが…

実際は”骨の違い”なのです。

 

爬虫類と恐竜の脚の違い参考画像です(Public domain)。

が”爬虫類の脚”で、が”恐竜の脚”です。

 

どうですか??
その違い一目瞭然ですよね!!

 

まず”哺乳類の脚”ですが~

見るからに”がに股歩き”ですよね。
脚が横に伸びて、
そこからぶら下がる様に脚が下りています。

「恐竜博」の解説では、
骨盤に穴が開いていなく、しっかりとはまっていない”…と。

「sprawling」とは”だらしない”という意味なので、
まさにその通りの意味だな~と思います。

 

対して”恐竜の脚”はどうかというと…

恐竜博2016の様子
基本は二足歩行が特徴なので、
2本の脚でしっかりと立って歩かないといけません。

脚の骨が体全体をしっかりと支える必要があったのです。

そのため骨盤に穴が開いていて、
脚の骨がしっかりとはまるようになっていたのです。

恐竜の中には4足歩行もいましたが、
それでも脚の骨がしっかりとはまり
直立して立つことができていたそうです。

 

ここまでをまとめると一番の違いは、

”骨盤に穴が開いているかどうか”なのです!

 

問題! …考える
へ~!!!

なんだか面白い発見だと思いませんか!?

さすがにこういう発見は、
「恐竜博」に行ったからこそ知れた事なので、
本当に貴重な経験であり知識ですね!
(今後話のネタに使えるかも!?)

 

もちろん「恐竜博」では
他にも赤ちゃん恐竜の化石が展示されていたり~
(赤ちゃん恐竜と大人の恐竜の違いが分かります。)

恐竜博2016の様子

 

・・・

恐竜博2016の様子(パラサウロロフス)
それからパラサウロロフスの鳴き声が再現されていたり~
(実際の鳴き声は完全再現できないですが、
頭部の形状からある程度の鳴き声が推測できるそうです。)

 

それとおまけに…

「恐竜博2016」で購入したフィギュア(パラサウロロフス)
これは”パラサウロロフス”のフィギュアです。

それから
さらにはティラノサウルス

それを超える史上最大の肉食恐竜の化石が展示されていたり…
(もちろん骨を間近で見れたりできますよ!!)

まさに至れり尽くせりの展示だったのです!

 

・・・

そんなわけで、
次では史上最大の肉食恐竜を見ていきますね!

史上最大級の肉食恐竜は?…「恐竜博2016」より

 

「もしも?」の図鑑 くらべる恐竜図鑑

 【関連の記事 】
恐竜絶滅の原因は何だろう?
史上最大級の肉食恐竜は?…「恐竜博2016」より

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930