普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

「京都鉄道博物館に行って!」 …締めはSLでした。

京都鉄道博物館はこんな感じ!

梅小路蒸気機関車庫SL

 

連絡通路を通って、
そして進んだ先には…

 

扇形に広がった車庫…

京都鉄道博物館はこんな感じ!
梅小路蒸気機関車庫 ”が!!

 

この車庫は野外にあるので、
天気のイイ日に行ってほしい場所ですね。

そして
ここの最大の目玉は!

何といっても…

京都鉄道博物館はこんな感じ!
SLを一堂に見れる事!!

 

京都鉄道博物館はこんな感じ!

ある意味壮観です!!

 

ハート!
こうもたくさん見れるのは、
スゴイ興奮ものですね!!

しかも間近から見ると、
より機械的な感じがあって楽しいと思います。

・・・

京都鉄道博物館はこんな感じ!

 

京都鉄道博物館はこんな感じ!

 

京都鉄道博物館はこんな感じ!

このゴツゴツとした鉄の塊最高にイイですね!!

しかも油が垂れているので、
ますます生々しさがあってイイのです。

 

そういえば時間帯によってですが、
”SL”に乗る事もできます。

京都鉄道博物館はこんな感じ!
SLスチーム号

 

ぜひ乗ってほしいと思います!

時期によって乗れる機関車も変わるらしいので、
次行く時は違う列車に乗れるかもしれませんね。

それにしても蒸気音がこんなに大きいとは、
思った以上に驚きでした。

でも何よりも
近くから隅々を見れるのはイイですね!!(^^)

 

ハート!
こうやって見てみると、
普段乗っている鉄道も妙に楽しくなります。

 

そんなことで
京都を鉄道で移動中
こんな手すりを見つけたのです。

京都で見た電車の手すり
これはおそらく外国人観光客など背の高い人が
扉の出入りの際に頭をぶつけないための工夫かもしれませんね~。

 

・・・
こんな感じで
最終日を「鉄道博物館」で過ごした今回の京都。

 

問題! …考える
ここまで体験できて発見できて、
そして見れたり食べて…、
それで入場料が1200円(大人)は安いな~と思いますね。

 

ぜひ京都に行った際は、
行ってみてもイイと思います。

鉄道に詳しくなくても、
意外な楽しい発見があると思います。

おススメですよ!!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031