普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

平成の音楽をカプルと共に!

 

”平成”という元号ももう終わりで、
今や様々な平成の〇〇ランキングが発表されています。

 

 問題! …考える
もちろん個人的に気になるランキングがあって、
平成の音楽ランキング”は特に興味があるもの…。

先日オリコンから発表された”オリコン平成ランキング”は、
見た瞬間に懐かしさと思い出が蘇ってきてしまったほど!

さて今回はそんな
”平成の音楽”を私なりに見てみたいと思います。

 

・・・

まず取り挙げたいのが歌手別から~

平成の音楽をカプルと共に!
平成30年:アーティスト別トータルセールス

…これはシングルとアルバムの累計売上枚数です。

1位:B’z

累計売上…8262.4万枚
(シングル:3596.9万枚、アルバム:4665.5万)

シングル最高売上は名曲中の名曲!
 …「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

1993年にリリースした曲で
累計202.1万枚売上げた大ヒットシングル

 

 問題! …考える
ん~、思い出すだけで超懐かしい!!
!!超イイ曲だな~って思いますね!

そういえば思い出しますが、
昔働いていた職場でB’z好きの先輩がいたのですが、
その先輩がカッコいくてしかも超歌も上手かった!のです。

当時はそんなカッコよさに憧れ、
B’zの曲もかなり聞き入った思い出があります。

男にとってはB’zは
カッコよさの象徴でもあったかもしれないですね!!
今聞いても本当にイイ曲ですね!!

 

2位:AKB48

累計売上…6005.3万枚
(シングル:5341.2万枚、アルバム:664.1万枚)

 

3位:Mr.Children

累計売上…6001.0万枚
(シングル:2895.7万枚、アルバム:3105.3万枚)
シングル最高曲は「Tomorrow never knows

…これも懐かしい曲!!
僕の青春時代を思い出す曲ですね!

 

そして…

平成の音楽をカプルと共に!
シングル売上ランキング

1位:世界に一つだけの花(SMAP)

推定累計売上…312.8万枚(2003年発売)

 

2位:TSUNAMI(サザンオールスターズ)

推定累計売上…293.6万枚(2000年発売)

 

3位:だんご3兄弟

推定累計売上…291.8万枚(1999年発売)

 

1位は「世界に一つだけの花」

これは槇原敬之さんによる作詞作曲で、
ドラマ「僕の生きる道」の主題歌になった曲なんですよね。

SMAPの解散騒動でこの曲が再び有名になった事もあって、
その時にシングルで一番売れているって事は知ったのですが、
この曲はおそらく今後何百年と
記憶と記録に残る曲になるでしょうね。

 

・・・

平成の音楽をカプルと共に!
アルバム売上ランキング

1位:First Love(宇多田ヒカル)

推定累計売上…767.2万枚(1999年発売)

 

2位:The Best”Pleasure”(B’z)

推定累計売上…513.6万枚(1998年発売)

 

3位:REVIEW-BEST OF GLAY

推定累計売上…487.6万枚(1997年発売)

 

問題! …考える
こうやって見てみると
面白い事が見えてきませんか!?

上の曲は1900年後半~2000年辺りがほとんど!!

その時代ってCDが特に浸透していた時代。
(最近はCDよりもデジタル化しているからかな?)

今回の”平成30年のランキング”から
時代の変化が見えたのもまた面白い事ですね!!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031