普段起こる出来事からヒット商品を探し出していきます。 略して”ヒットを探そう!流行サイト”へようこそ!

menu

ヒットを探そう!流行サイト

Round3…新たな刺客”?「ジャンドゥーヤ vs フランボワーズ」

THE チョコレート「魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ」と「鮮烈な、香り。フランボワーズ」

Gianduja” vs ”Framboise

 

今回は第3戦目として、
新作の「THE Chocolate」2つ…

THE チョコレート「魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ」と「鮮烈な、香り。フランボワーズ」
魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ vs 鮮烈な、香り。フランボワーズ

この2つを比べてみました。

 

実は今回もベネズエラ産とブラジルトメアスー産で、
チョコレートの味の方は、
これまで以上にさらに個性豊かになってきています。

問題! …考える
ここまでを振り返ると、
この「THE Chocolate」の変化がオモシロいのです。

1戦目ではカカオ感を存分に味わえて
2戦目はミルクを加えてちょっとした変化を楽しんで…。

そして3戦目になったら
今度はよりオリジナリティになってきた感じなのです。

 

そんな個性豊かなチョコがこちら
・・・

魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ

THE チョコレート「魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ」

・ベネズエラ産のカカオを中心に使用
※cacao:51%

・ローストしたヘーゼルナッツを挟み込んだ三層構造で、
香ばしいナッツ感を味わえるチョコレートに仕上がっています。

※ジャンドゥーヤとは、
ローストしたヘーゼルナッツを練りこんんだチョコレートの事。

・・・

鮮烈な、香り。フランボワーズ

THE チョコレート「鮮烈な、香り。フランボワーズ」

・ブラジルトメアスー産のカカオを中心に使用。※cacao:44%

・フランボワーズのフルーティな酸味と
カカオのフルーティさの相乗効果によって、
より鮮烈な香りを楽しめるチョコレートに仕上がっています。

 

 問題! …考える
今回のチョコレートは
ワインとの相性”については触れられていない様で、
おそらくそれ自体でも
十分風味や触感を味わえるって事だと思います。

実際にそれぞれのチョコは、
個性的というか良い意味で尖った感じがあると思います。

 

 チョコを食べる?
そんなわけで今回は”雑談”と行く前に、
いきなり私の独断と偏見で比べてみました!

さて…

記念すべき3回戦目を飾るチョコレートは

・・・

THE チョコレート「魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ」
Gianduja(ジャンドゥーヤ)」が好き!!

 

フルーティな感じが好きな私としては、
フランボワーズもイイのですが、

でも今回で言ったら
「ジャンドゥーヤ」の方が私は好きですね!!

THE チョコレート「魅惑の、旨味。ジャンドゥーヤ」
何というか… ”インパクト”があるのです!

実はこの”ジャンドゥーヤ”の風味?は初めての体験で、
実に新鮮というか面白いな~と思ったのです。

 

 問題! …考える
味の好みは人それぞれなので、
今回私がこれが!!って言っていますが、
皆も同じって事はないと思います。

だからぜひ6種類を味比べして、
あなた好みのチョコレートを発見してみてはどうでしょう!?

 

思うに…
ちなみに余談ですが、

         私が毎年買いにいくお店を紹介したいと思います。

銀座にある「リンツショコラカフェ

ここは店内でも食べられます。(混みますが…)

買い物をする事も出来て、
実に品があって美味しいチョコレートが食べられます。

もちろんお値段もそれなりにするので、
私の場合バレンタインのお返しに使う場合があります。

さすがに義理チョコのお返しには値段的にもったいないので、
義理以上の場合のお返しにプレゼントする場合があります。

銀座を立ち寄った際は、
ぜひ立ち寄ってみてみてもイイと思います。

… こんな風に3回に分けて、
食べ比べてきてわけですが~

 

シェフ
これまでをまとめるなら
6種類から好きなモノを1種類選ぶのもイイですが、
やっぱり時と場所や気分によって選んで食べるのもイイと思います。

さて…
今日はどのチョコレートが
あなたのムードに合うかな!?

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別の投稿記事は?

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031